2007年11月30日

最近の癒され曲♪

「yanokami」

矢野顕子とレイハラカミのユニットであります。

オススメは「David」と「気球にのって」の2曲。
家でも車でも最近は一日一回はどちらかがかかるぐらい聴いてます。

他の曲もどれもいいんだけどレイハラカミの曲調がどれも似るので
どうしても単調になりがちなので、特にイイこの2曲を抜粋とゆう事です。

矢野顕子の聴き覚えのある優しいクリアボイスと
ころんころんとした特徴的なリズムを奏でるレイハラカミの曲調と
相まって独創的な世界観を創りだしています。

この寒い時期、yanokamiのやわらかい曲をかけると
なんだかポカポカと部屋の空気まで暖めてくれるような気さえ
してきます。

この「レイハラカミ」なるアーティスト、
以前、日立のCFで「あなた」のカバー曲を手掛けています。
♪〜 もしも私が家を建てたなら小さな家を建てたでしょう 〜♪の曲です。
曲調を聴くとなんとなく思い出す人もいるのでは?
個人的にはどうしてもこの曲が欲しいのですが
当時もこの先も出す予定はないそうです。

「yanokami」公式サイトはこちら


.
posted by アカツキ at 15:57| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

酔い曲 or ランナーズハイ。

最近エレクトロニックをまた聴くくようになったんだけど
エレクトロニックやハウスの魅力は
反復するリズムやメロディーが気持ちよさ。
でも、それをアップダウンのない平坦な曲ときらう節もあるが
たしかに定番のミニマル系(ベースやメロディを最低限に絞った曲)は
正直飽きがくる。

だけど酔ってる時に聴くハウスは個人的にはツボにはまる。
機械的にループされるパターンがぐるぐると脳みその中を駆け巡る。
そんなオススメの一枚。
「STUDIO APARTMENT/PEOPLE TO PEOPLE」
ラテンなメロディとアッパーで規則的なリズムが
ぐるぐる空間へといざないます。

でもコレ、意外に朝のウォーキングにもいけます(笑

「STUDIO APARTMENT」公式サイトはこちら

.
posted by アカツキ at 20:29| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

紅葉の季節に聴きたい一枚。

INO hidefumi/Satisfaction
哀愁漂う切ないメロディーと
昔聴いたオルガンやエレクトーンを想わせる
フェンダーローズ・ピアノの懐かしいような音色。
やられます。
この空気感にイチョウやモミジの彩はひどく似合う。




INO hidefumiオフィシャルはこちら

.
タグ:音楽
posted by アカツキ at 18:22| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。